Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

グリー株式会社を退職していました

グリー株式会社を退職していました。2006年12月29日が最終出社日でした。

最終日は例年を上回る寒さでしたが、六本木は晴れ、抜けるような空の青さが印象的でした。有給を消化するはずが、結局最後まで吉田くんが手がけていたお正月特集の仕掛けに時間を費やしていたので、本当にここで出社しなくなるのだろうか、と自問するほどでした。

在職期間は契約社員時代も含め1年半とちょっと短かったのですが、その中でもたくさんのことを経験することができました。サイトの初リニューアル作業に始まり、DBの最適化、出たばかりのSennaを使った全文検索システムや画像サーバクラスタの構築など、責任のある仕事を丸ごと任せてもらえたのは大きかったです。一緒にやっているメンバーには、自分のささいなミスでたくさん迷惑をかけました。ごめんなさい。

一方で、何か大きな成果を残すことができたかというと、謙遜ではなく、あまり胸を張れるところではないなあというところが若干の心残りではあります。

一緒にやってきたチームのメンバーのみんなとの出会いはもちろん、CTO の藤本さんと一緒に仕事できたのは一生の思い出になっただろうと思います。特に、休日出勤中にうっかり本番データをTRUNCATEしたときに、プライベートで忙しいにも関わらず出社してフォローをしてくださるなど面倒見の良さには感銘を受けましたし、何より自分自身、困ったときに何度もサポートしていただき心強かった。後に辞めていったメンバーがみんな藤本さんの名前を口にしながら退職の挨拶をしていると聞いて、今もなお畏敬の念を拭う事ができません。

退職理由は語ran新しいことを始めてみたいというのが理由でした。結果として、Webサービスをそれまでと同じように作っていたらできなかったであろう得難い経験をする事ができたので、今でも退職したことは後悔していません。ただ、もし今も在職していたら、それはそれで別の得難い経験ができていたのではないかと思わせる、そんな組織だったと思います。なお、今はどんな形でも会社に関わっていません。

みなさん、本当にありがとうございました。
なおやさん、テンプレをありがとうございました。