Django+OpenID

仕様 (via Simon Willison’s Weblog)。Simple Registration (参考) に対応しているというのがいい。従来のモデルとの互換を保ちつつ、プロフィールのデータを抽象化する専用のモジュールがあってもいいはずと思うんだけど、どうでしょう?プロフィールデータはそれほどスキーマにうるさくないのと、特定のデータストアに依存するべきではないので。キャッシュとかもやりやすくなるでしょうしね。もっというと、auth モジュールで AAA をまるごと引き受けるのではなく、もっと分割してアクセシブルにしてほしい。

「◯◯してほしい」に終始するのは、使い手から出発したところで、一般的にフレームワークの設計に実際に口出しするというのは不毛だからだ。中の人になり、説得するというコストを割いてまでやるほどのことではないことが多い。そんなコスト意識が働くのも LL Web アプリケーションフレームワークならではの問題なのかもしれない。

Remove all ads