Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Magic Multi-Connectionsをチラ見

RoR ActiveRecord

RoRタグは以前やらかしたときにつけたので再度ここで使うとは思いもせず。懲りずに「 Magic Multi-Connections: A "facility in Rails to talk to more than one database at a time"」を読んでみた。

これで「Twitter問題は解決だね」のように自信満々なのだが...。あまりRails事情には詳しくないのでアレだけど、通常このテのロードバランシングをして次にボトルネックになるのは複数DB接続にかかるコストなのでそう単純ではないと思う。SQLRelayとかでコネクションプーリングすればいいでしょ、っていう意見もあるけど、そうすると今度はQoSをちゃんと実装するのが面倒くさい。平常時はよくても、突然spikeが発生すると握っているコネクションがとたんに無駄になったりするから。