Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ぜいたくなプレッシャー

雑記

とりあえず、突然に、何らかの職務が、意味がありそうでなさそうな内容の職務が、悪くない給料と一緒に与えられて

「君はこれを全うしてください」

と言われる。成果に対する説明責任は、あってないようなものだとする。

どうします?

普通に責任感がある人なら、なんかプレッシャーかかるんじゃないかと思う。

頭のいいひとたちだと、余計に。

で、さらに言うと、こういう無茶ぶりの緊張感から生まれる物というものもある。

こういう状況をわざわざ作る意義を、株主や国民に説明するのはとても難しい。

独立行政法人Google ...